【公開イベント!】プロが教えます・入門講座☆”織り”と”編み”<10/19(金) 18:30~>

5/18に開催した公開イベント『色ってナンだ?(詳細→https://hfc-net.org/?p=98)』には、多数ご来場くださり、参加者の方からも大好評いただきました。

第2弾開催へのご期待も多数お寄せいただき...このたび、10/19(金) に第2回・公開イベントを開催することを決定しました。

テーマは、『織り』と『編み』。

生地には、大きく『織物』と『編み物(ニット)』がありますが、普段の生活で使っている限りではあまり両者の違いを気にしない方も多いのではないでしょうか。

実際どんなものなのか??? それぞれのプロが紹介・解説いたします!


☆織物・・・宮本英紀(文化・ファッションテキスタイル研究所)

(参考)
・文化・ファッションテキスタイル研究所・Webサイト

https://www.bfri.bunka.ac.jp/textile-lab/

・「産地の学校」による紹介

http://sanchinogacco.com/?p=1279


☆編物・・・佐藤敏彦(有限会社佐藤ニット)

(参考)
・COB project 【コブ・プロジェクト】による紹介

http://cob.tokyo/manufacturing/1198


概要は以下のとおりです。

●日時 : 10月19日(金) 18:30スタート (18:00受付開始)
●場所 : 八王子活動支援センター ファルマ 802 5F
(東京都八王子市旭町12-1  ℡ 042-646-1577)

●定員 30名  ※会場の制限があります。お早めにお申込みください。

●参加費 : 非会員・一般の方も 1,000円 で参加頂けます。
【学生ご支援価格】学生の方は500円にてご参加いただけます(受付時に学生証をご提示ください。)

▼ご参加希望の方は、
八王子ファッション協議会 広報担当・北村 mail@hfc-net.org  宛にメールください。 

ココだけの話も。。ぜひ直接質問を投げかけてくださいませ。皆様のお越しをお待ちしております。

 

【八王子ファッション協議会とは】

都心から1時間弱の距離で、糸から、織り、編み、染め、加工等が トータルで揃うのが『八王子ファッション協議会(https://hfc-net.org/)』。 明治の横浜開港以来の歴史を誇り、その年月は確かな技術となって 日本の繊維産業を支えています。

会長挨拶『そうだ、八王子がある。』 https://hfc-net.org/?page_id=15 も、よろしければご一読ください。

繊研新聞 2017年5月24日付け掲載記事もご参考ください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る