【公開イベント!】色ってナンだ? ~『白』ってナンなのさ?~ <5/17(金) 18:30~>

『色ってナンだ?』

八王子ファッション協議会では、5/17(金) 18:30より、協議会メンバ企業による公開セミナーを開催いたします。

昨年大好評だったセミナーになります。リクエスト多数のため、再開催の運びとなりました。

生活において最も身近な存在でありながら、そのメカニズムについて知られていないのが「色」。そんな色について、現会長の(有)オカド染色工業の山口琢磨が語ります。

一概に素材に色を付ける(染色)といっても幾つかの方法があり、大きく「浸染」と「捺染」に分かれます。オカド染色工業は「浸染(しんぜん:dip dyeing)」のプロ。どのように「色を作りだすのか(調色)」などは必聴の内容と自負しております。

メンバーでなくても・一般・学生の方々など・・・どなたでも参加大歓迎 。

どなたでも話題にご関心お寄せいただけるよう『なぜ虹が見えるのか?』『色はなぜ落ちるか』といった、誰もが経験ある日常の事象に絡めて説明する予定です。

  • 繊維業界にご関心ある方々。もちろん繊維業界で働く方々も。
  • ファッションにご関心ある方
  • 手芸にご関心ある方
  • 職人と触れ合いたい方
  • 八王子のものづくり(産地)にご関心ある方
  • 就職活動を控える学生の方々  ...ピンときた方でしたら、どなたでも大歓迎です。

場所は、八王子活動支援センター・ファルマ802 5階。JR・京王八王子から徒歩5分未満の距離です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

【登壇者紹介】

(有)オカド染色工業 山口琢磨 ※現会長

[Webサイト]http://www.okado-senkou.co.jp/

COB project 【コブ・プロジェクト】での紹介ページ(ぜひ前もってご一読ください)
http://cob.tokyo/manufacturing/1293

今や貴重な先染めの染色工場

 

色ってナンだ?  ~『白』ってナンなのさ?~ 

現会長の有限会社オカド染色工業・山口琢磨と前会長が「色」について語ります。

『黒はどうやって作るの?』といった色の作り方(調色)や、『なんで虹が見えるの?』など色と光、そして人間の眼の見え方についてお話します。また「色が落ちる」など、【堅牢度(けんろうど)】についても触れたいと思います。

今回は、非会員・一般の方も定員20名に限り、1,000円で参加頂けます。

この機会に是非ご参加下さいませ。

●日時 : 5月17日(金) 18:30スタート (18:00受付開始)
●場所 : 八王子活動支援センター ファルマ 802 5F
(東京都八王子市旭町12-1  ℡ 042-646-1577)

定員20名の会場でございます。

ご参加希望の方は、以下いずれかの方法にてご連絡お願いします。

A. 本Facebookイベントページにて「参加」表明をお願いします。Facebookメッセージでも構いません。
https://www.facebook.com/events/438438853398318/
 
B.八王子ファッション協議会 広報担当・北村 mail@hfc-net.org  宛にメールください。

【八王子ファッション協議会とは】

都心から1時間弱の距離で、糸から、織り、編み、染め、加工等が トータルで揃うのが『八王子ファッション協議会(https://hfc-net.org/)』。 明治の横浜開港以来の歴史を誇り、その年月は確かな技術となって 日本の繊維産業を支えています。

会長挨拶『そうだ、八王子がある。』 https://hfc-net.org/?page_id=15 も、よろしければご一読ください。

繊研新聞 2017年5月24日付け掲載記事もご参考ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る